​stellafia - ​answer Lyrics
  • #
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
  • Send a Lyrics

    ​answer

    [ステラフィア「answer」歌詞]

    透明なガラスの中集めた
    夢幻と現実
    幼い頃 絵本に描かれてた
    あの丘が本当か嘘かも
    まだ分からない

    月の影に隠れたウサギ探して
    望遠鏡覗き込んで見えたのは
    マグマの海
    でも僕には美しく見えたんだ
    それが 本当の形 に思えたから

    嗚呼 正解ならば心にある
    あの空を綺麗だって
    思えなくたっていい
    嗚呼 信じたいものを信じていて
    誰かの正解を
    自分の正解にしなくたっていいよ

    宝箱に閉じ込めた煌めきを
    一人眺めてた夜
    自分で見付けた愛しいひかりを
    誰にも教えたくなくて
    一人占めしてた

    あの頃僕らが胸躍らせた欠片は
    砂場に埋もれた歪な石ころみたいな
    "特別"で
    別の誰かに見栄を張る為だけの
    そんな見せ掛けのダイヤじゃ
    なかったでしょう?

    嗚呼 いつから僕らは
    誰かの目に映る
    自分の価値に捉われてるんだろう
    嗚呼 大人になるほど道に迷う
    何かを知るたび
    選ぶべきものが分からなくなるんだ

    庭の隅っこで枯れ果てた
    花びらで作った栞
    本に挟む度 触れる思い出に
    温もりが零れる
    心が動く瞬間を僕らは
    本当はちゃんと知ってるんだ
    だから大丈夫
    迷いながらも辿り着くのは

    嗚呼 正解ならば心にある
    あの空を綺麗だって
    思えなくたっていい
    嗚呼 信じたいものを信じていて
    誰かの正解を
    自分の正解にしなくたっていいよ

      Comments

    There is no comment.
    Leave a Comment
    *Your comment will be published after approval.