​stellafia - 日々 (Hibi) Lyrics
  • #
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
  • Send a Lyrics

    日々 (Hibi)

    [ステラフィア「日々」歌詞]

    代り映えしない毎日に
    いつからか飽き飽きして
    きみからのキスも
    当たり前みたいになって
    追い駆けてきた夢も
    叶わないことに慣れて
    ねぇいつからこんな風に
    日々を消費してたっけ

    憧れてた東京も
    きみと愛し合った日々も
    傷付きながら戦ってきた今日も
    なんとなく
    過ごしてきたわけじゃないこと
    本当はどれも失くしたくなくて
    ここまで守って
    守ってきたんでしょう?

    あんな そんな日々が
    大切だったんだ ぼくら
    生きて 生きてきたんだ
    こんな こんな日々に
    気付かされたって
    まだ、遅くはないでしょう?

    後ろ指差され歩いた
    あの夜の帰り道だって
    信じるものが心を救ってきたんだ
    一人では投げ出して
    しまいそうな日々も ほら
    独りじゃないことだって知っている

    抜けられない暗闇も
    壊れてしまいそうな胸も
    永遠に続くわけじゃないってこと
    本当は分かってる だけど恐いんだ
    不確かな"いつか"待ち続けてる
    今は過ぎ去っていくって教えてよ

    どうか どうか未来を
    諦めるなんて今を
    選んでしまわないように
    今日も 今日も信じるものを
    守っていく 守っていく

    あんな そんな日々が
    大切だったんだ ぼくら
    生きて 生きてきたんだ
    こんな こんな日々に
    気付かされたって
    まだ、遅くはないでしょう?

      Comments

    There is no comment.
    Leave a Comment
    *Your comment will be published after approval.